『杉本文楽 女殺油地獄』 映像編集

Movie

““刺いてはゑぐり抜いては切”の杉本博司演出で、鶴澤清治の奏でる“油の地獄の苦しみ”をお届けします”

人形遣いが動き回るという常識破りの杉本文楽。本来ならば必要ない奥行きを映すため、2階席を含む多数のカメラによって撮影されました。撮影したアップの映像を見たところ、与兵衛の目が殺意を抱く瞬間に赤くなってることに初めて気が付いたので、そうした細部のこだわりが伝わる編集を努めました。

  • 映像編集
  • 撮影
  • オーサリング
世田谷パブリックシアター